| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

キムチっ子ツアー ソウル・カンウォンドの旅~5

2日目の朝は6時半のモーニングコールで飛び起きました
スミマセンまだ2日目の話です・・・

部屋の目覚ましを6時にセットしたはずなのに鳴らず・・・
その代りか?モーニングコールが3度もかかってるし。
出発は7時半ですが、私もkayoさんも集合時間を聞いてなかった
超高速で支度をして7時(確か7時だったような?というおぼろげな記憶)にフロントへ行くも誰も居ない
20分集合でした・・・

2日目はバスに3時間弱乗って江原道への小旅行です
バスの中で朝食をいただきました。
韓国トーストとキムパプです。
11-12-12-3.gif
あっという間に完食して爆睡

江原道は薄ら雪が積もっていて軒先にはツララもできてましたが
ソウルに比べたら寒かったけどお日様も出てたし、普段に比べたらとても暖かいそうで、雪も融けかけてました。

お店の前には壺がズラーーーッ
鹿児島・福山の黒酢の壺畑を思い出します。桜島が見えたら間違えちゃいそう(爆)
11-12-12-4.gif
中身は韓国しょうゆ?とからしいですよ。



まずは韓国の伝統的なお餅・インジョルミを作る体験です
外にある大きなお釜で焚かれたもち米を見せていただきました。
この後、蓋をあけたらモクモク蒸気とともに美味しいもち米が~♪
11-12-12-5.gif


いよいよ室内で餅つきです。
日本では臼だけど・・・韓国では平らな板の上でつくんですね・・・
もち米が落ちてしまいそうでハラハラしながら見守ります(笑)
日本みたいに合いの手とかもなかったなぁ・・・
11-12-12-6.gif

出来たお餅は長細く丸めて包丁で短く切って、きな粉にまぶしていくらしいのですが・・・
どうも日本式のイメージがあるので、包丁で切ったらくっつくじゃん~
とブチブチ丸めてきな粉につけたら・・・あらら普通のきな粉餅にっ
本来の姿はこちら
11-12-12-7.gif

きな粉は砂糖が入ってないようで、甘味のないきな粉餅って感じかな。
試食もありましたが、お昼前なので控え目に(笑)
そしてパックいっぱのお餅がお土産になりましたっ



さて~楽しみにしていたお昼ご飯です。
江原道ならではの季節のおかずやチゲがならぶ「シゴルパプサン(田舎膳)」と
ここでしか味わえない手作りのマッコリです
11-12-12-8.gif
何種類あるのーーって位に色々な種類のおかずが並ぶとワクワクしますね。
寒い地方だからか全体的に濃いめのお味でしたが、辛いものから淡泊な物や甘いものまで色々ありましsた。
真ん中の平ぺったいのは、そば粉のチヂミです。
他にのエゴマの葉の漬物とか、行者にんにくの漬物とか、キムチの古漬けの炒め物とか、ジャガイモの煮物とか
お野菜中心に盛りだくさんです。

そして手作りマッコリ!!壺からよそいます。
11-12-12-9.gif

実は正直マッコリってあまり美味しいって印象がなかったのです・・・
ところが、ここのマッコリはビックリする美味しさ~
天然の微炭酸がシュワシュワしてて絶妙な甘味と飲みやすさ。
マッコリに対するイメージがガラッと変わりました。

うちのテーブル・・・他のテーブルの分まで飲んでました(爆)




江原道を後にしたら、利川という陶芸の街に立ち寄りお買い物。
11-12-12-10.gif
江原道で見たあの壺も売ってました。

店内ではスッカラなんかを置く箸置きが人気のようで
ツアーの皆さん大勢お買い上げされてました。
帰る頃にはカラッポに(笑)

私も危うく湯呑を買いそうになりましたが・・・前日も食器を購入したのでグッと我慢

帰りも爆睡でソウルへ
もう少し車窓を楽しんでおけば良かった・・・
スポンサーサイト

| 旅行 | 12:58 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

キムチっ子ツアー ソウフ・カンウォンドの旅~4

初日の夜はムフフなお楽しみの予約を入れました~

夕食の時にナカ先生にお願いして予約を入れて頂いたのは・・・
kayoさんがガイドブックで探してくれたIKKOさんお勧めのマッサージ柔精 手の香り
骨相(コルサン)というもので経絡マッサージをしながら骨に圧力を与えて骨格を調整するものだそうで
骨が本来の位置に戻る事で老廃物が排出されて健康な身体になる・・・とガイドブックに書いてありました。

私もkayoさんもマッサージ大好きなのでワクワク。
ただ・・・人気店らしく、予約が取れたのが夜10時半から。
終わるのは12時
まだスーツケースも開けていけど(笑)・・・でもdootaでウロウロしていたらあっという間でした

ピンクのTシャツと短パンを渡され「パンツだけね。ブラジャーも外してくださいねー」と
日本語ペラペラの男性スタッフに言われ(爆)
その後も片言のオバチャンから「パンツだけ。ノーブラノーブラ!」と追い討ちをかけられ着替えました(笑)

kayoさんが渡された短パンが、ウエストゴムがビローーーンと伸びてて、ただでさえ細いkayoさん
立つとススリと短パンが落ちるほどユルユル(爆)
そんなアバウトな感じに爆笑しながら・・・ベッドにうつ伏せになり、いよいよ施術の開始です。

私たちはガイドブックで紹介されていた背中のコース90分をお願いしました。
まずはTシャツの上から背骨に沿って指圧?みたいなマッサージ

いきなり・・・背骨が軽くギシギシと音を立ててますがーーーっ大丈夫でしょうか?
ボキボキ系じゃないけど、担当のオバチャンかなりの力で押してます。
痛いーーーっけど気持ちいいーーー

そのまま首・肩とオバチャンの勢いは衰える事なくグイグイと攻めてきます。
時折、隣のkayoさんの担当さんと韓国語で何やら話しているのが気になりますが・・・
一通りグイグイ責められた後、片言の日本語で・・・
背中が固すぎるから温めないとダメ・・・みたいな事を言われ
ズシッと思いホットパックを3個も背中に乗せられ放置されました

その間も、隣のベッドではkayoさんが担当さんにグイグイ責められいる様子。
いつも強めのマッサージでもオッケーと言っているkayoさんが
「イテテテ・・・」と何度も言ってるしーーー
担当さんが全く無視でグイグイ責めてる音も聞こえてきます
私はと言えば、ベッドの下と背中の上からホットパック攻めでいい加減暑いし
隣のkayoさんが何をされているの気になる気になる見たいけど見えないし(うつ伏せだからね)

何度も聞こえてくるkayoさんの「イテテテテテーーーー」
ちょっとしたジェラシーを感じつつ(笑)10分ほど放置された後にやっとオバチャン登場

おもむろに手をバンザイ状態にあげられたかと思うと・・・
着ていたTシャツをスポーンと脱がされ
短パンをグイーーーーッと下に降ろされ半ケツ状態に
オイルマッサージの始まりです。

オイルマッサージと言っても、エステの優しい撫でるようなマッサージじゃなくて
力いっぱいグググーーッと押し上げられる感じ。

もぅ・・・オバチャンたら私の脇腹肉が気になるのかしらね
何やらブツブツ言いながら脇腹肉をグリグリ脂肪をつぶすがごとく念入りにマッサージ。
・・・・秘かにありがたやーーと思っていたら・・・

今度はオバチャン「アツイアツイッ!」と言いながら背中に固い物をスルリースルリーとっ
どうやらストーンマッサージのようです。
オバチャンの「アツイ!」につられて私も「アチチアチチ・・・」と言うとオバチャン笑ってるし

ヒェーー熱気持ち良かったと思っていたら・・・
今度はツメターーーーーイ
石膏を背中に塗られて石膏パック。

しばらくして石膏パックをはがしたら、うつ伏せのままTシャツをスルリと着せられ
今度はストレッチみたいに足をあらぬ方向に曲げられたりして、またググーーーッと指圧です。
ワタクシ・・・相当身体が固いのですが、オバチャンそれを面白がって
指圧するたびに「イテテテ」って私より先に言うんだもん。
でも我慢できずに「イテテテテーーー」と言うものの手を緩めてくれる訳でもなし(爆)

その後、今度はクルリンと仰向けにされまして・・・
その時、短パンはずっと半ケツのまま
仰向けですが・・・そのウエストゴム・・・グイッを上に上げても良かろうか・・・
とか思いつつもされるがまま(爆)

そそ、そう言えば私たちのコースは「背中コース」のはずでしたが
それまでのマッサージは背中のみならず足までたっぷり。
そして仰向けにされたら、今度はお腹です。

胃のあたりを軽く指圧した時にオバチャン何度も頭を傾げたのが気になりますが
流石に腹部はそれほど力強くもなくホッとしてたら
後で聞いたんだけど、kayoさんはお腹もグイグイ押されたんだってー
終わっても痛い痛いと言ってました。

90分たっぷり全身施術してもらい・・・
いやーーーービックリ!

身体中ポッカポカ。
鉄板を背負っていたような背中が軽い~~
朝の5時から履いているブーツがブッカブカだし。
IKKOさん絶賛の理由も頷けます。

これだけ楽しんでお会計は現金だと60000W
ガイドブックには72000Wて書いてあったのに何故か安くなってた~

すでに12時過ぎてたし、この辺のタクシーはボッタクリに注意ねと言われていたのですが
お店の方にタクシー乗り場を聞いたら、乗り場まで連れて行ってくれました。
なんとサービスもピカイチです。

それから部屋に戻ってスーツケース開けて~お風呂入って~翌日の準備して~と
マッサージでアゲアゲのテンションのまま就寝はかなり深夜となりました。

ちなみに翌日はカンウォンドへ行くので7時半出発なのです


私達が良かったぁ~と宣伝したので(笑)ツアーでご一緒した方が違う日に予約を入れようとしたら
予約がいっぱいで取れなかったようです。
施術中も予約する人が訪れたりしてたしね。人気のお店のようです。
私達はラッキーだったのねぇ~

| 旅行 | 14:01 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

キムチっ子ツアー ソウル・カンウォンドの旅~3

ホテルにチェックインしてスーツケースを開ける間もなく10分後には集合し夕食に向けて出発です

初日の夕食に訪れたのは・・・こんな路地にあるお店
12-11-6_20111223231914.gif

お店の入り口にはお釜がシューシュー水蒸気を上げてましたよ
12-11-7_20111223231914.gif



今夜の夕食は竹筒ご飯と15種類以上のお野菜でいただく竹筒サムギョプサルです

ズラズラと並ぶ小皿に色々な種類おお野菜。見たことがない物も!
この野菜にお肉を巻き巻きして頂きます。
12-11-8_20111223231914.gif

手前に写っているのが竹筒ご飯。中に炭が入ってました!
サムギョプサルだけど、お野菜の方が圧倒的に多いのでとてもヘルシー
お野菜によって微妙に味も違ったお味も楽しめました
12-11-9_20111223231914.gif


スーツケースを開けずに出てきましたが・・・
このままホテルに帰ったりはしないのですよぉ~
夕食の後は自由時間です。

私とkayoさんはこの後ムフフなお楽しみの予約をしたので、同じ方向に向かう方とご一緒して
東大門へ地下鉄に乗って移動です。
テーブルでご一緒した韓国語ペラペラのよんよんちゃんに
切符の買い方から地下鉄の乗り場まで誘導してもらって
おまけにお楽しみの場所案内までしてもらっちゃいました。

駅を降りて地上に出ると・・・
最近綺麗になったらしい川沿いがライトで綺麗でした~
これは日本と同じく・・・こういう所にはカップルが多いのねん。ムフフ
12-11-10_20111223231914.gif

結構いい時間だというのに、東大門は人でいっぱい!すごく賑わっています。
ひときわキラキラと光っていたのdootaのビル
日本でいうと109とかパルコとかって感じなのでしょうか・・・
12-11-11_20111223231914.gif

ショッピング大好きな私とkayoさんはdootaを上から順に冷やかし(笑)
今夜のお楽しみまでの時間つぶし。

外にも屋台が並んでいて、ジャンクフードや小物など色々売っててすごく賑わってました。
ワンコ服の屋台も出てて、人が群がってましたよー
タフィーにチマチョゴリでもお土産に買ってくればよかったかしらね・・・
12-11-12.gif

| 旅行 | 23:49 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

キムチっ子ツアーソウル・カンウォンドの旅~2

初日のお昼ご飯は『あわびカルビタン』です

ワタクシ・・・まだこの時点で町の名前も頭に入ってなくて
いったいお店がどこにあるのか・・・自分がどの辺に居るのかさっぱりわかっていませんでしたが
お昼はアワビ~&カルビ~と楽しみにしておりました。うふ

まずはバケツみたいな入れ物に入ったキムチを自分達でハサミで切るのです。
おーーーやっぱり本場は違うのねん
と、一人秘かにワクワク  大根だって太くて大きいまんまですよーー
12-11-2.gif

いよいよあわびカルビタンの登場~
アワビはゴロゴロ入っています。柔らかくて美味しい~
スープはサッパリした牛骨スープで、骨付きカルビがホロホロに柔らかく
多分すごい形相で齧り付いていたものと思われますが・・・
そんなの気にしてる場合じゃないほど美味しゅうございました。
12-11-3.gif
ああ・・・写真が下手すぎて豪華さと美味しさが表現できていないのが残念でならないわ

お腹が満たされた後はステキは雑貨やカフェなどが立ち並ぶ街「仁寺洞」散策です。
私達は先生にくっついてステキな陶器のお店や、韓国の伝統的な刺繍やポシャギのお店を覗いて
早速お買い物~

仁寺洞散策の後は北村にある先生がお教室でも使っているオシャレな陶器のお店「yido」へ
お店を見た後、集合まで時間があったので近くの韓屋風のカフェに入ってみました
12-11-4.gif

本当にカフェ?と思ったけど、ハングルが読める(読めるけど意味は・・・らしい)カヨさんが
コーヒーと書いてある!?というので入ってみたんだけど
メニューには紅茶やらハーブティーやらがいっぱいで本格的!!
片言日本語のできる店員さんがお勧めの茶葉を持ってきてくれて、フルーツティーにしてみました。
ポットで出されたフルーツティーは文句なしに美味しかったんだけど
このポットとウォーマーが欲しいーーーー
12-11-5.gif
ドイツ製のようでしたが・・・とても使いやすくてステキだったのです。

お店を出る頃にはすっかり暗くなっていて・・・
この後はホテルにチェックインして、10分後には夕食に向けて出発ですっ

| 旅行 | 23:15 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

キムチっ子ツアー ソウル・カンウォンドの旅~1

子供の頃から直前にならないと準備ができない性格です
今回の旅の準備も前日夕方6時過ぎから・・・

とにかく寒いと聞いていたので、去年買ったユニクロのヒートテックパンツにロングブーツで~なんて予定してました
4日分のコーディネートを用意して、とりあえず試着・・・してビックリ

キツイ

去年の今頃のワタクシ・・・ダイエットに成功して12キロ減量してましたが、今は5キロのリバウンド
今回の旅行はグルメツアーなので、きついパンツじゃ絶対に無理ーーーーー

って事で慌ててユニクロに走ったというドタバタのスタートでした。


当日は成田空港に朝7時10分集合
我が家を4時50分に出発しましたよ・・・成田エクスプレスで爆睡でした。
仁川空港でkayoさんと合流するまでは一人だったので、少々心細かったのですが
機内では周りはキムチっ子ツアーの方ばかりだったので一安心。



ツアーだし、韓国3度目のkayoさんが一緒だし、自由時間は最終日だけだし
って事で全く下調べなし、韓国についても他の生徒さんと違って全くの無知状態のままの参加でしたが
機内で色々と情報を教えて頂いて、どんどんテンションアップしてきました~

到着後はすぐにお昼とわかっていたけど、朝食抜きだったので機内食も頂いちゃいました。
あ、ご飯とパンは残したけどね。
12-11-1.gif

無事に仁川空港に到着し、到着ゲートを出ると・・・
キムチっ子ツアーお横断幕にナカ先生、先に到着したkayoさんの顏も♪

この後早速、この日のお昼ご飯を食べに2台のバスに分かれて出発です。







≫ Read More

| 旅行 | 23:56 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

韓国へ行って来ました!



11日から14日までキムチっ子ツアーソウル・カンウォンド3泊4日の旅に参加してきました

4月から2か月に1度通っている韓国料理教室のツアーです。

タフィーと暮らすようになって海外旅行には行けずにいたので、10年ぶりの海外旅行。
しかも初韓国です。

キムチっ子のお料理教室は福岡と東京クラスがあるので、福岡組・東京組が仁川空港で集合です。
鹿児島のお友達kayoさんとも仁川空港で再会

先生おすすめのディープな韓国を存分に味わってきました~
ぼちぼち旅行記をアップします。

新しいPCにまだPhotoShopをインストールしてなくて・・・

お留守番タフィーは夫がお世話をしてくれました。ThankYou!
ママが居ないと随分と聞き分けの良い子だったみたいです(笑)

| 旅行 | 21:50 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。