PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

キムチっ子ツアー ソウル・カンウォンドの旅~5

2日目の朝は6時半のモーニングコールで飛び起きました
スミマセンまだ2日目の話です・・・

部屋の目覚ましを6時にセットしたはずなのに鳴らず・・・
その代りか?モーニングコールが3度もかかってるし。
出発は7時半ですが、私もkayoさんも集合時間を聞いてなかった
超高速で支度をして7時(確か7時だったような?というおぼろげな記憶)にフロントへ行くも誰も居ない
20分集合でした・・・

2日目はバスに3時間弱乗って江原道への小旅行です
バスの中で朝食をいただきました。
韓国トーストとキムパプです。
11-12-12-3.gif
あっという間に完食して爆睡

江原道は薄ら雪が積もっていて軒先にはツララもできてましたが
ソウルに比べたら寒かったけどお日様も出てたし、普段に比べたらとても暖かいそうで、雪も融けかけてました。

お店の前には壺がズラーーーッ
鹿児島・福山の黒酢の壺畑を思い出します。桜島が見えたら間違えちゃいそう(爆)
11-12-12-4.gif
中身は韓国しょうゆ?とからしいですよ。



まずは韓国の伝統的なお餅・インジョルミを作る体験です
外にある大きなお釜で焚かれたもち米を見せていただきました。
この後、蓋をあけたらモクモク蒸気とともに美味しいもち米が~♪
11-12-12-5.gif


いよいよ室内で餅つきです。
日本では臼だけど・・・韓国では平らな板の上でつくんですね・・・
もち米が落ちてしまいそうでハラハラしながら見守ります(笑)
日本みたいに合いの手とかもなかったなぁ・・・
11-12-12-6.gif

出来たお餅は長細く丸めて包丁で短く切って、きな粉にまぶしていくらしいのですが・・・
どうも日本式のイメージがあるので、包丁で切ったらくっつくじゃん~
とブチブチ丸めてきな粉につけたら・・・あらら普通のきな粉餅にっ
本来の姿はこちら
11-12-12-7.gif

きな粉は砂糖が入ってないようで、甘味のないきな粉餅って感じかな。
試食もありましたが、お昼前なので控え目に(笑)
そしてパックいっぱのお餅がお土産になりましたっ



さて~楽しみにしていたお昼ご飯です。
江原道ならではの季節のおかずやチゲがならぶ「シゴルパプサン(田舎膳)」と
ここでしか味わえない手作りのマッコリです
11-12-12-8.gif
何種類あるのーーって位に色々な種類のおかずが並ぶとワクワクしますね。
寒い地方だからか全体的に濃いめのお味でしたが、辛いものから淡泊な物や甘いものまで色々ありましsた。
真ん中の平ぺったいのは、そば粉のチヂミです。
他にのエゴマの葉の漬物とか、行者にんにくの漬物とか、キムチの古漬けの炒め物とか、ジャガイモの煮物とか
お野菜中心に盛りだくさんです。

そして手作りマッコリ!!壺からよそいます。
11-12-12-9.gif

実は正直マッコリってあまり美味しいって印象がなかったのです・・・
ところが、ここのマッコリはビックリする美味しさ~
天然の微炭酸がシュワシュワしてて絶妙な甘味と飲みやすさ。
マッコリに対するイメージがガラッと変わりました。

うちのテーブル・・・他のテーブルの分まで飲んでました(爆)




江原道を後にしたら、利川という陶芸の街に立ち寄りお買い物。
11-12-12-10.gif
江原道で見たあの壺も売ってました。

店内ではスッカラなんかを置く箸置きが人気のようで
ツアーの皆さん大勢お買い上げされてました。
帰る頃にはカラッポに(笑)

私も危うく湯呑を買いそうになりましたが・・・前日も食器を購入したのでグッと我慢

帰りも爆睡でソウルへ
もう少し車窓を楽しんでおけば良かった・・・

| 旅行 | 12:58 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

キムチ?

韓国トーストの中身はキムチ?ってことはないよね(笑)

キムバプって、日本の海苔巻きと同じなの?
それとも…中身はキムチ?

| anniemama | 2011/12/30 22:56 | URL | ≫ EDIT

>anniemamaさん
残念~どっちも中身にキムチは入ってないのよ~(笑)
韓国トーストはホットサンドで中身はケチャップのついた卵焼きとかが入ってたよ。
キムパプは海苔巻と同じで、漬物とか魚肉ソーセージとかが入ってたような。
どっちも中身の見えない写真だったわね・・・

| hiro | 2012/01/01 23:06 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://cuteytuffy.blog17.fc2.com/tb.php/617-85992db5

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。